発電・蓄電

低炭素社会の実現に向けて、多様なエネルギー源の開発につながる発電システムの環境要件はますます厳しくなっています。風力や太陽光などの代替エネルギー源やバッテリー技術への関心が高まり、石炭や原子力など、従来の発電手法への改善を求める声が強くなっています。バッテリー性能の向上につながる新素材の開発、太陽光発電の効率向上に向けた材料製造、原子力事業での鋼材の性能把握、またクリーンな石炭燃焼のための不純物の特性評価など、オックスフォード・インストゥルメンツのソリューションはお客様がめざされる目標の達成を支援します。